SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

07
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

ALANET 社長ブログ

京都唯一のスーツメーカーの二代目社長の
ファッションと映画の今昔歴
<< 内緒のへそくり | main | 脱敬老 >>
カルチャー教室
  長い間御無沙汰して大変申し訳ありません。忙しかったわけでもなく、体調もすこぶる良好でしたが、ふっと気が付くと、もう前回のブログから2カ月近く経過している事に気が付き反省しております。
言い訳はそのへんにして本題に入りましょう。
 以前にもちよっと触れたと思いますが私の本業はメンズのアパレルですが副業で賃貸マンシヨン業をやっております。この仕事は平成7年7月からやっており、もうすでに17年が経過しスタート時点は何事もなくスムースでしたが今やいろんな問題が山積状態です。
 まず第一に入居率の問題があります。その次に税金を含めて資金繰りです。そして設備の老朽化があります。年中いろんな用事が発生し心落ち着く日がないのが現状です。決してもうかる商売ではありません。
 そんな中、この7月末に一番人気のない部屋が1つ空いたのです。いつもの事ですが空室がでると胃に穴の開く思いがし入居募集に躍起になります。今までなら、たいてい次の入居者がすぐに表れ一カ月も空くと言うことはほとんどなかったのですが、この部屋にかぎってなかなか決まりません。
毎日毎日入居斡旋業者に電話をし矢の催促をするのですが、生ぬるい返事ばかりで、イライラする日を1−2週間過ごしておりました。
このままこんな事をしていては体に悪い、、何かほかに良いアイデアはないだろうか? 斡旋業者にばかり頼っておらずに自分で何とか出来ないだろうか?   と苦悩する毎日です。
 いつも採算だけを考え満室状態が絶対条件であると固く思って今日までやってきましたがいっぺんちよっと肩の力を抜いて一室ぐらい空いてもいいではないか、、、というよりも、わざと一室を空けて何かほかの利用方法はないかと考え一つアイデアが浮かんだのです。

       それはカルチャー教室です。

 別に誰か人が住まなくても場所貸しで売り上げが出来ればいいわけです。そして又展示会や会議やカラオケ?等の空間利用というやりかたもありかなと思いました。
始めはトライアルですから一室の一カ月ぶんの家賃まで到底売り上げが出来るとは思いませんが一度やってみようと決心しました。
 そこに至るまでには全く何の根拠もなかったわけではありません。第一に家内が大賛成です。
と言うのも家内は二十年前からある場所を借りてフラワーアレンジメントの教室をやっております。そして又家内の友人がこれまた知人の家で着付け教室をされています。そして私は以前からずーっと習字教室に通っておりましたが足が悪くなってからなかなか行けない状態がつずいておりました。
「そうだ、先生に来ていただいて、生徒を数名探してきて教室にすればいいんだ」と何か大発見をしたかのように、ひらめきました。 −たいしたはなしではありませんがーよし、これでいこう。とカルチャー教室をスタートした次第です。とりあえずは身内から固めていき、もしうまくいくようだったら、どんどん広げて行こうと思っています。
         九月から次の教室をスタートします。
   1  フラワーアレンジメント
   2  着付け教室
   3  習字教室
   4  パソコン教室

 当分の間はたいした売上は出来ないと思っていますが一度どこまでできるか、やってみようと思ってます。
空室という「わざわい」が新たな意欲の原動力となりました。
    さあ、がんばらなくちゃ、、、、

| - | 13:11 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









http://blog.alanet.co.jp/trackback/98